Friday, September 23, 2011

What's my complex?

「コンプレックスは、克服出来ないからコンプレックスなんだよ。」
先日友達が言っていた言葉。

その時は「なるほど~!」なんて思ったんだけど、










自分のコンプレックスをメモ感覚で書き出してみる。





1、外見コンプレックス
これめーっちゃデカい。「女の子は美しくあるべき」て私は信じているから。
すっぴんだと重い一重まぶたも、縮毛矯正かけなきゃやっていけないごわごわな癖毛も、すぐ油ギッシュになっちゃう肌も、まな板胸の洋ナシみたいな体も、低い鼻も、本当自分の体嫌いなところだらけ!笑

唯一のチャームポイントは歯並びだと思ってるけど!(親が歯列矯正させてくれた)

でも、、、本当に克服出来ないものなのか?ていう。
全て克服は無理だけど、アイプチ使わないで目を二重にする化粧の方法を長年の研究の成果で見つけたし、帰国してから今人生で初めて本気でダイエットしてみたら、、、無理なく体重が落ちてきてるし服もゆるくなってる!今の調子でダイエット成功したらかなり自分のこと好きになれるだろうな、と思ってる。この調子で頑張るしかない!なんか覚悟してダイエットし始めると、意外と辛くない。





2、非常識コンプレックス
小中高エスカレーターで、大学はAO入試。
勉強は嫌いじゃないんだけど、やっぱり追い込まれないとしない人間だから受験というハードルをくぐってきてない分本当に一般的な日本人としての知識がない。
特に日本史、世界史、地理あたりが致命的のような。

でもこれも勉強すればいいじゃん、て話だよね???




3、数字コンプレックス
いやー、嫌いなんだよね、算数も数学も。
SATのMathsならいいけどさ!あれ中1レベルの数学だもんね。
生活してて出てくる単純な計算ですら嫌、拒否反応。笑
両親ともバリバリの理系人間なのになー、遺伝とかってないもんなのかね。
数字強い人めちゃめちゃ憧れる!

今心配なのは就活関連のテスト!
ま、まだ一問も見てないけど!←

これもとっとと対策しろや~!!!て話!><




4、好きな人に振り向いてもらえないコンプレックス
いやー、これ結構でかいよ、うん。
「高3から彼氏いない~きゃはは~」みたいに結構自虐ネタになってるけど、これ、結構本気で哀しい。

彼氏のいない3年半恋愛していないわけじゃないんだよ、さすがに。笑
まぁ高3は受験期だったからAOといえど英語を猛勉強していたわけで愛だの恋だの言ってる余裕はなかったんだけど、オレンジデイズな大学ではねぇ?
なんでこんな不毛な片想いしかしないだろ。本当。

シングルな割にかなり人生充実している方だと思うし、実際楽しんでいる。
ただ寂しいなぁ~、てめちゃくちゃ思うのは仲良い女友達とか男友達とかが彼氏彼女とのことを優先しているとき。
そっちを優先するのは全然いいと思うし、自然だと思うからこそ余計寂しい。

私自身やっぱただ単に「彼氏欲しい」てわけじゃないし。
やっぱ心から「一緒にいたい」て人じゃないと。なんか時間もったいないとか思っちゃうし。
本当に「一緒にいたい」て人とは一般的にくだらなすぎて無駄なことにも価値が生まれると思う。

「理想高すぎ」「プライド高すぎ」ともよく言われる。
理想って普通高いものじゃないの?笑 「理想」だよ?
でも片想いしてた人は別に私の理想に叶っている人ではないよ!
今素敵だな、て内心思っている人も別に理想ではない!!
惹かれる人には惹かれるんだよ。

「プライド高すぎ」についてはよくわからない。
わかる気もするし、わからない気もする。
私が恋愛というか、恋愛相手?に求めているのは「一緒にいたいかいたくないか」それだけ。

まぁ恋愛敗者の私が何を言っても説得力ないていうか、こんなこと言ってるからダメなんだよお前、て感じかな。笑
とにかく最近思うのは「同じ後悔はしたくない」!怖いけど。

このコンプレックスについては一人では解決出来ません!




5、人生で挫折経験がないコンプレックス
贅沢な悩みですよね。失敗、は多数あるけど、これといった挫折はない。
苦労だってあったし、人間関係のトラブルもあったけど、それは挫折ではない。
Rainbow Planet Projectが納得する形で終われなかったら、完全に挫折だとは思う。
就活行きたい企業全部落ちたりだとか。
挫折するときはするでしょう。
わざわざするものではない。うん。
のほほんと21年間生きてこれるように支えてくれた家族、友人、すべてに感謝します。







なんか自分のコンプレックスばっか書き出して、このまま終わるのは記事として暗い感じがするからプチ自慢でも書いてみる。笑
コンプレックスはまだあるけどね!
球技好きなのに下手、とかダンス踊れたらかっこいい!て思うのに振りが全く覚えられない、とか料理出来ないとか、気遣い下手とか、。

~プチ自慢~
1、絶対音感がある。(そこまで珍しい特技ではないけど)
2、5カ国に住んだことがある。(親のおかげ)
3、心から信頼している友達がいる。(いつもありがとう)


そんな感じ!
今日は未依とえばと日本橋の方に行ってくるよ!
この3人でhang outするのNYぶりで嬉しすぎる!

じゃあね!

Grateful days,

伶佳